高大連携
2020/12/23 3学年英語マイプロジェクトプレゼンコンテストを実施!
3学年の英語では、SDGsの切り口で「自分にできること」を考え、行動に移し、それを英語プレゼンでまとめる活動に1年間をかけて取り組んできました。
2学期末に全員が発表を行い、約100名のマイプロジェクトが完成しました。
今日はそのなかでも特に優秀だった6名の生徒が学年コンテストという形で登壇しました。

テーマは、「平和と平等」「LGBTQ」「マイノリティー」「自然の回復力」「水質汚染を改善する取り組み」「SDGsの認知度」など多岐にわたります。
発表者はそれぞれ、話し方に抑揚を付けたり、ジェスチャーを交えたりして、伝え方を工夫していました。

生徒個々の関心や個性が光ったプレゼンは、審査員として登壇した大学の先生2名、JICA職員、本校ALTの先生からもお褒めの言葉を頂きました。
生徒にはこれを自信にして、卒業後の進路で大きく活躍して欲しいと願っています。

今回は、新型コロナウイルス感染症予防のため、学年一同を集めることはせず、リモートでTeamsを利用して各クラスに配信しました。
今後、このような形が主流になっていくと思われます。
今回の試みを今後につなげていけるよう、教職員一同、努力していきます。
(掲載198)
司会も生徒が英語で行いました
パワーポイントを作成してプレゼンを行った生徒もいます
ミニリサーチをして、グラフなどでまとめた生徒も…
ジェスチャーや表情、イントネーションなどを意識して伝え方を工夫した生徒も
審査員から発表生徒に表彰状が送られました
頑張った生徒に拍手!!