7月12日 進路講演会
 3時間目に進路講演会を実施しました。
 これからの職業の変化について、また、大学・専門学校・就職について、大変参考となるお話をいただきました。
 「私を見つめる、夏が来る。」と題して、進路探究夏休みレポートが課題として生徒に出されています。
自身の進路について考え、調べ、オープンキャンパスや職業体験などの経験も記入します。
その体験の土台となるようなお話で、生徒も聞き入っていました。
(掲載551)
2022/07/12 2年生の特別授業「絵本の世界」を実施しました。
特別時間割を組んで授業をおこなうこの時期の特性を活用して、絵本に親しむ授業「絵本の世界」を、2年生全員を対象に実施しました。

あきる野市五日市図書館から団体貸出でお借りした150冊の絵本を各クラスに分けて置き、生徒は2冊を目安に目を通しました。


豊富なタイトルの中から、めぐり合った作品を読みます。

生徒は時間をかけて読んだ1冊を、地域の子どもたちにどう薦めるか考えて、それを表現する手紙型の「メールPOP」を作成しました。


使えなくなった封筒を再利用してPOPを作ります。ハサミで加工し、絵本に装着できるように仕上げました。絵本にお手紙が届いたような見栄えになります。


どんな言葉を添えたら地域の子どもたちに伝わるか、子どもの気持ちになってメッセージを練りました。


今日作成したメールPOPは、紹介する絵本と一緒に図書館展示に活用できそうか、打ち合わせを進めていきます。

これから本格的な夏がやってきます。
2学期を迎える頃、こうして絵本を読んだことが夏の思い出の1つになっていたらいいなと感じます。


(掲載549)
台湾の歴史と文化、見どころについて講演会で学びました!
 昨日、歴史・社会哲学家で著名な八柏龍紀先生を講師にお招きして、「台湾旅行の楽しみ方!」と題して、台湾の歴史・文化・日本との関わりについて、生徒へのクイズを交えながら、楽しいご講義を頂きました。現地で実際に使える台湾の言葉や日本が台湾を植民地にしていた歴史、台湾で活躍した日本人のことなどを聞きました。実際に台湾に行って見ておくべき場所なども写真や先生の現地でのエピソード等を交えながら教えて頂き、台湾修学旅行に対して少しネガティブな印象を持っていた生徒も、「台湾修学旅行に行ってみたくなった、日本とのつながりがこんなにあると思わなかった」とコメントしてくれました。

 最後は実際に代表生徒が質問、学んだことを講師の先生に伝えてくれました。
 コロナ禍で厳しい状況は続きますが、台湾でのリアルな学びの実現に向けて、準備を進めていきたいと思います。
 以下、生徒のコメントを紹介します。生徒たちなりに様々な気づきがあり、探究的な「問い」を持った生徒も出てきたようで、良かったです。現地での学びを深めるために、この講演会を通じて得た気づきと問いを、今後の授業でさらに追究していけるようにします。
(※生徒の言葉はそのままにして記載してあります)
・台湾は歴史がめっちゃあって色々と深いなぁと思いました。多民族、多言語、多文化ですごい国なんだなと思いました。
・たくさんのことを学べてよかった。昔の出来事や今に繋がることについてしれてよかった
・挨拶の仕方を聞けた事、中華人民共和国の人は台湾にほとんど住んでいないことにびっくりしました。台湾と韓国は日本の植民地だった事に驚きました。
・昔の日本が結構エグい事していたが、今の日本のイメージはどうなのだろうと思った。 楽しむ事と、学ぶことは一緒。
・今までは、台湾は治安が悪いイメージだったので優しくて静かな人が多いので安心しました。
・楽しむこと=学ぶことが一緒って言うことを学びました。 台湾は、あんまり正直行きたくないなって、思っていたので、この話を聞いて少し行きたいなあって思いました。
・台湾に対してあんまり関心興味がなかったので、今回の話を聞いて少し興味関心が上がりました。他にも歴史などの話もとても面白かったです。台湾語を使ってみたいと思いました。
・台湾の興味が全くなかったからお話を聞けて良かったです。台湾の良さやいいところを知れていけるのがめっちゃレアなんだなって知れました。ありがとうございました。
・今回の講演を通して、今まで思っていた台湾へのイメージが変わった。意外と優しい人が多く、日本との関わりもあったことなどを学んだ。台湾語のあいさつなども学んだ。
・本日の探求講演会で学んだことを踏まえて、今後の台湾学生との交流の際に意識することはしっかりと日本人らしく相手気持ちを尊重して接するということです。相手に不快な気持ちを持たせないように接せればいいと思います台湾のオススメの食べ物や、日本のことをどう思ってるのかが気になるなと思いました。仲良くなりたいなと思いました。
(掲載548)
シンガーソングライター宮さんと歌って、動いて、語って地域の魅力を考えるワークショップを実施!
 昨日、シンガーソングライターの宮武弘さんを講師にお招きして、実際にライブで歌を歌って頂きながら地域の魅力について仲間と共に考えるワークショップを実施しました。
 まず、全国各地、世界で年間100回以上のライブを行ってきた宮さんが、地元を旅して感じた地域の魅力と価値についてお話を頂きました。
 魅力を維持するには「人間の熱意」が必要とのお話、持続可能な観光とつながると感じました。
 「熱意」とは、「自分が好きかどうか」であるというお話も印象的でした。自分が良いと思わないと続けられないというのは真理ですよね。
講演の合間に、関連する話題について、宮さんからウクレレでの弾き語り演奏があり、生徒が手拍子したり、声で応答したりと盛り上がりました。歌で生徒の表情も変わり、盛り上がりました。
 後半は、正解のないクイズで実際に生徒に動いてもらい、生徒の地域や将来に対する意識がよくわかりました。「卒業したら地域から出たい」という生徒は多かったですが、「地域に残りたい」という生徒も数名おり、理由を聞くと、地域と深くかかわっている生徒であり、地域や人の魅力を感じたからとのことです。また、講師の先生も驚いていましたが、意外だったのは「将来やりたいことがある」と答えた生徒が9割以上いたこと。まだ悩んでいる人もいると思いますが、頼もしいと思いました。
 その後、コミュニケーションワークショップを行って頂き、生徒同士がじゃんけんでコミュニケーションを取りながら円になっていくという活動。自分の「好き」なことに注目して、「探究とは人に話しかける理由ができる貴重な機会、楽しんでいこう」「好きなものに会いに行こう」というメッセージを頂いて、最後の歌で、皆でジャンプして締めくくりました。
 その後の質疑応答でも3名が質問をし、ESS生徒が代表で挨拶をしてくれました。積極的な姿勢、頼もしい生徒が増えてきました。
 以下、生徒のコメントです。前向きなコメントがたくさんありました。狙い通りのコメントがたくさんありました。このワークショップで心に火をつけて行動してくれることを期待しています。

・趣味と仕事を両立させてここまで成功してるのが本当にびっくりして尊敬してもしきれません。でも熱心にやり続ける力を真似してみたいと思いました。
・いろんな地域に行ってみることは自分の好きなことを見つけられる大事な経験だと思ったからいろんなところにいってみて好きなことを見つけられるようにしたいと思った。
・夢を諦めないことを学んだ。 将来の事をしっかり 考えてみようと思った。
・私はやったことのないことを、やりたくないと否定的になってしまうので、これからは、色んなことを沢山体験して、自分の視野を広げて何か将来の目標のようなものを見つけたいと思いました。
・まずは、自分の好きなことを見つけてみることが大事 挑戦してみることも大事だと思った。
・自分が好きかどうか。自分の嫌いな事やっても良いものはできない。五日市は自然が豊か。くの「豊か」という物だけで終わらないで、豊か故にどんな事ができるのかを考えてみる。
・好きなものにあいにいこうって言うキーワードが自分の好きなものを見つけて、それについていく感じを今日宮さんが講演会で話してくれてたので、すごいわかりやすくて楽しい講演会でした。
(掲載546)
3年生総合的な探究の時間その4 ヨルイチMAP作り、参加店舗へのインタビュー実習等をしました。
7月7日(木)は、インタビュー実習を行いました。五日市内と五日市外に分かれて、実際の施設を訪問し、施設の魅力など様々なお話しが聞けたようです。
五日市外のグループは、自分たちで行先を計画し、体験も含めて楽しくインタビューをしてきました。
五日市内のグループは、五日市の祭りである「ヨルイチ」実行委員会の方からDVDを見せてもらったり、講演を賜ったりして、ヨルイチの歴史や祭りへの思いなどを知るところからスタートしました。その後、実際にヨルイチ参加店舗に赴き、インタビューするとともにお土産を買ってきたり試食をさせてもらったり、地域の魅力を再発見してきました。様々な形で生徒へ激励をいただけたことで、多くの生徒が笑顔で戻ってくることができ、改めて地域の方々の温かさを痛感した一日でした。インタビューの結果はヨルイチMAPとしてまとめ、本番に活用していただけるよう準備を進めたいと思います。


3年生総合的な探究の時間その3 「主権者教育×FW(フィールドワーク)計画」はこちら
(掲載545)
探究フィールドワーク クラス横断発表会
 6月28日(火)
  第1回探究フィールドワークで体験したことや調べたことをグループに分かれて発表しました。各クラス5班に分かれ、同じ番号の班ごとにA組〜D組が集まり、お互いに発表しました。初めての発表でしたが、それぞれ3分以上の発表をやりきりました。お互いに評価も記入して、「内容がよく分かった」「声がもう少し大きいと良かった」などのコメントがありました。この経験をもとに、次回の発表をさらに充実させて行きます。

(掲載544)
3学年アウトドアコースが授業の様子を掲載しました。
6月28日(火)に駿河台大学と東京女子体育大学との高大連携プログラムを実施。
男女に分かれ、それぞれを訪問させていただきました。
【駿河台大学】午前は大学生によるキャンパスツアーを実施。さすが大学生という立ち振る舞いで、詳しく校内を楽しく案内していただきました。午後は「模擬授業(90分)〜運動・スポーツの恩恵と弊害〜」を実施。
高校授業の2コマ分を体験しました。何とか頑張って受けることができましたが、とても疲れた様子です…。

【東京女子体育大学】
午前は授業聴講。スポーツ生理学では、教科書とスクリーンを見ながら、約45分間集中して受講することができました。新体操Tの授業では、実際にボールに触れ、学生たちが取り組んでいる演技の一部を教えていただきました。共に難易度は高い授業でしたが、楽しんで学ぶことができました。本校卒業生の様子も見ることができ、頑張っている先輩の輝きを直に感じることができました。午後は校内見学と情報交換会を実施しました。
 日差しの強いとても暑い一日でしたが、初めての上級学校訪問で新しい視野の構築、進路に対する意識や学習意欲の向上を達成できたと感じます。ありがとうございました。

(掲載542)
1学年 探究フィールドワークについて
5月2日 第1回フィールドワークを実施しました。クラスごとに4つのテーマに沿った体験をしました。
 A組:保育園・寺院(地域のつながり)
     

 B組:林業体験
  

 C組:漁業体験
  

 D組:秋川自然体験
  

この時体験したことや調べたことをもとに、6月28日にクラス横断の発表会を実施しました。
次は、7月14日(木)に第2回フィールドワークを実施します。次の体験で生徒たちがどのような成果を上げるかが楽しみです。

(掲載541)
東京チェンソーズ連携林業学習実施!!
 6月30日(木)の2学年アウトドアコースでは、東京チェンソーズと連携し、林業学習を実施しました。学習場所は檜原村の北エリアを流れる北秋川の源流部に位置する「MOKKI NO MORI FUJIKURAフィールド」。まずは晴天の中、河原の目の前で屋外講義。東京チェンソーズの代表である青木様から日本の森林につて、林業の現状、東京チェンソーズで取り組んでいることについての話を聞きました。その後はグループごとに分かれて、薪割り、道づくりを行いました。昼休みは川に足をつけクールダウンしながらお弁当を食べました。
(生徒の感想)暑くて汗だくになって大変ではあったけど、道ができるにつれて達成感が味わえて、すごくやりがいを感じられました。自分たちの力で1から道を作り上げたのは感動しました。道作りに限らず、身の回りのものは、ひとつひとつが人の手によって作られているんだなと改めて実感して、その大変さを知ることができ、すごく貴重な経験でした。薪割りは初めてやったけど、結構楽しかったです。またやってみたいなと思いました。
 今回の学習で、多くの事を学び、感じることができました。東京チェンソーズの方々ありがとうございました。

(掲載540)
3年生マネジメントコースその9 「七夕プロジェクト」
 6月30日(木)から、五日市高校の職員玄関前に笹を設置し、「七夕プロジェクト」をスタートしました。これは、3年・2年のマネジメントコースと、1年生総合的な探究の時間が連携し実施したものです。青々しい竹は、本日校長先生が、近くの開光院から切って用意してくださったものです。おかげで用務員さんと午前中に設置することができました。
今回の七夕は、竹で作った短冊と、麻の紐で少しでもエコにしています。
早速、書いてくれる生徒がいました!
異常な暑さは続いていますが、竹や季節を少しでも楽しんでください。



3年生マネジメントコースその7 「大人会議と七夕プロジェクト」はこちら

3年生マネジメントコースその8 「嘉悦大学と高大連携授業」

「七夕プロジェクト」のチラシはこちら
(掲載538)
1-1011-2021-3031-4041-5051-6061-7071-8081-9091-100
101-110111-120121-130131-140141-150151-160161-170171-180181-190191-200
201-210211-220221-230231-240241-250251-260261-270271-280281-290291-300
301-310311-320321-330331-340341-350351-360361-370371-380381-390391-400
401-410411-420421-430431-440441-450451-460461-470471-480481-490491-500
501-510511-520521-530531-540541-550551-560561-570571-580581-590591-600
601-610611-620621-630631-640641-650651-658