2024.06.13 観光協会へのインタビューを行いました&NHKで生徒インタビューが放映されました!
先日、五日市駅前の観光協会を訪問し、点字観光マップの制作や観光ガイドの提案と五日市を訪れる観光客のニーズを把握するため、事務局長とのインタビューを行いました。

五日市には視覚障がいのある方がほとんど訪れることがないという課題を聞きました。点字観光マップや観光ガイドツアーを成功させて、視覚障がいがある方にも、安心して五日市の魅力を感じられるような場所にできたら良いですね。

生徒からは実際の観光地で訪問する場所の提案がされました。観光協会の方からは地域の観光ガイドとのコラボやパンフレットやポスターでの協力ができるとのお話を頂きました。

様々なアイディアが出てきましたが、最も実現したいことに焦点を絞って活動ができたらと思います。


先週、ESSや探究の授業で関わっているあじさい山での地域連携プロジェクトについての特集がNHKの首都圏ネットワークの「わが街スター」という特集で放映されました。生徒が「この街が花で満ち、皆の笑顔が溢れる街にできたら」というコメントが紹介されました。
見逃した方は、6月15日(土)「おはよう日本」、7:30からの関東甲信越向け放送内にて、縮約版を再放送予定とのことです。是非、ご覧ください。

(掲載1023)
2024/06/12 図書館から 6月のテーマ展示と図書館行事
五日市高校の図書館は、6月もテーマ展示をおこなっています。
今月のテーマは「躍動する水」です。



「雨が続く」「じめじめする」だけが6月ではありません。
また見方を変えれば、雨もまた楽しく美しいものです。
たくさんの生徒に来館して、本を手に取ってもらえたらと思っています。

さらに6月は、図書館行事も計画しています!
「雨博2024」と銘打ったイベントの一環として、6月のテーマ展示を皮切りに、雨にまつわるさまざまな仕掛けを準備しているところです。

生徒のみなさんには図書館内で、そしてこのウェブページでも随時お知らせします。
雨の日、暑い日、どんどん図書館を利用してください。

≫ 図書館のページはこちら

(掲載1022)
進路劇&インターンシップガイダンスを行いました!
先日の探究の授業報告です。1コマ目は、劇団の方に来ていただき、未来の自分を考える劇を鑑賞しました。何をしたいかわからず、ゲームばかりに明け暮れている未来人Aと、夢を叶えて生き生きと過ごしている未来人Bを対比的に迫力ある演技をして頂き、盛り上がっていました。生徒は、今の行動が将来に大きな影響を与えるのだということを認識したようです。


その後の2コマ目では、1年生が全員で参加する予定のインターンシップ(ジョブキャンプ)の説明会を担当者4名に来校して頂き、行いました。

自分の進路選択を考える重要な機会となります。
自分でしっかり調べて、インターンシップ先を決めることになります。

自分がどんな職種に興味があるのか、どんなことにチャレンジしてみたいかを考え、インターン先を決めていきましょう!

(掲載1021)
2024/06/10 今年度も主権者教育に取り組んでいます。
五日市高校では今年度も、年間を通じた計画的な主権者教育に取り組んでいます。
1年生「公共」の授業の様子を紹介します。

1年生の公民科「公共」ではこれまで、「人間とは何なんだろう?」「自分とは何者なんだろう?」と考えることを通じて、社会参画やキャリアプランニングについて学ぶ時間を設けてきました。



これを受けて6月は、政治分野の学習へと授業を展開しています。
人間が他者と関わり合いながら生きていく存在であることから、対立や利害関係の調整が必要であることに着目し、それが政治であることを理解しました。

授業では、プリントや教科書に加えて、東京都教育委員会発行のリーフレット『民主主義って何だろう?』を活用した学習に取り組んでいます。
現在の民主主義が誕生するまでに人類が経験してきた市民革命と、その支えとなった社会契約説について理解を深めようとしているところです。



さらに授業はタブレット端末を効果的に用いることで、生徒の理解のペースに合った学習となるよう進行しています。

授業では今後、選挙についても学ぶ時間を持ちます。
言葉だけを並べると難しく思われがちのことをできるだけ身近に感じられるよう、分かりやすい学習を心がけ、生徒のこれからの政治的素養の育成につなげていきます。

(掲載1020)
2023.06.03 五高の大先輩、橋本さんに点字観光マップに対するインタビューを行いました!
先日、本校の卒業生であり、全国的にも大活躍されているソプラノ歌手の橋本 夏季さんにご来校頂き、ESS国際交流部が取り組もうとしている「点字観光マップ」についての意見頂きました。

橋本さんの本校への入学がきっかけで駅から本校への点字ブロックが整備されたとのことです。普段は意識していなかった「点字ブロック」が学校へつながっていることに感動しました。

橋本さんからは、「スポットの情報が詳しく書いてあると行って見たくなる。『匂い』『風の心地良さ』を感じられるスポットが伝わると良いと思う」という意見を頂きました。

現在はiPhoneのアプリで耳から得られるナビも発達しているようで、点字だけを頼りにするのではなく、パンフレットの音声版やQRコード等でかざすと情報が流れるといったものがあると良いのではなどというコメントも頂きました。

肌で触れたり、そよ風を感じたり、せせらぎに耳を傾けたり、香りを感じたり、味わったりといった、視覚以外にも五日市の魅力はたくさんあるのですね。そんな気づきが詰まった1時間でした。

当時、橋本さんは新入生ハイクにも全て参加し、完走したとのこと。ハンデを乗り越えて、何でもチャレンジする気持ちの強さを現役の五高生に持って欲しい、いや持てるはずと思った次第です。

*今週の木曜日、18:30〜NHKの首都圏ネットワークで本校の地域連携のプロジェクトについて、特集が放映されます!今日は撮影も行われました。是非、ご覧ください!

(掲載1019)
放課後進路指導「五高みらい塾」が開催されています!
5〜6限の自由選択を取っていない3年生に対しては、放課後に進路相談室で、希望進路実現に向けて、「志望理由書の作成」を行っています。指導にはNPO法人育て上げネットの先生方の協力を頂いています。

生徒の皆さんは熱心に集中して取り組んでいます。

以下、生徒の声の一部を紹介します。
・めっちゃ難しかった、自分が考えていないと感じました。大学のことを知れました。もっと頑張りたいです
・こういう機会、サポートがついているのはよかったです、やりやすかったです
・自分が目指している大学の志望理由書を書いていたりして、大学の魅力を自分ではわかっているつもりでしたが、細かいことだったり、自分で思っていたより知らなかったです

早め早めの準備が希望進路実現につながっていきます。
1人1人に先生が手厚い進路指導をすることができるのが五日市高校の魅力です。中学生の皆さんも五日市高校で夢を実現しませんか?

(掲載1017)
2024.05.11 東京都市大学佐藤先生よりプレゼン指導をして頂きました!
ESS国際交流部が受賞した「2023年度SDGs Quest みらい甲子園」の全国大会が6月29日・30日に行われます。そこで、全国各地区の最優秀賞を獲得したチームがプレゼンをし合う予定です。

五日市高校ESS国際交流部は東京都代表として出場することになります。
そこで、魅力的なプレゼンができるように準備を進めています。
今回は、東京都市大学の佐藤真久教授よりZoomで個別のプレゼンブラッシュアップのための指導をして頂きました。

最初にオンライン越しに、自分たちのプレゼンを発表しました。


その後、生徒たちの方から先生に聞いてみたいことを聞きました。
「私たちのプレゼンで分かりにくかったところはどこですか?」といった質問に、佐藤先生からは、各スライドに関して本格的なコメントが返ってきました。

東京で「医療福祉×自然」の同時解決を行おうとしていることの独自性と五日市モデルの確立、プランの実現により、地域の世代間交流・世代内交流が実現すること、地域金融・市役所・企業・観光協会との連携等が進んでいくことなどを分かりやすく伝えていくことが重要だと学びました。

スライドの内容も文字が多く、分かりにくいという厳しい指摘も頂きました。色の使い方、強調点の見せ方、図の示し方等を丁寧に指導して頂き、大変勉強になりました。
生徒は熱心にメモを取っていました。
1〜2年生の生徒もレベルの高さに圧倒されていましたが、勉強になったと言っていました。
部長は「自分たちのプレゼンが他から見たらどうなのかが気になっていたので、改めて指摘を受けて、良かった。プレゼンの修正を頑張りたい」と言っていました。

あとは、東京都代表としての迫力が欲しいとのことも言われました。
まだまだ声に張りが足りません。最後に、挨拶と発声練習をして終わりました。自信を持って、自分たちの想いをオンライン越しでも届けられるようにしましょう。

(掲載1016)
3学年第2回進路ガイダンスを行いました。
5月2日に3年生全体で進路ガイダンスを行いました。
活動としては、志望理由書の書き方を丁寧に教えていただいたあとに実際に志望理由書を書きました。また、学校説明や求人票の分析等の分科会に参加し、進路活動への意識を高めました。


志望理由書の書き方の説明を熱心に聞きメモを取る様子や学校説明の分科会での様子です。

修学旅行も終わり、進路活動が本格化してきました。
進路実現に向けて進路に向けた活動に、これからも主体的に取り組んでいきたいですね。


(掲載1015)
1学年・名刺交換ワークを行いました!
他クラスの生徒と交流し、名刺の裏にメモを取っています。
他クラスの生徒と交流し、名刺の裏にメモを取っています。
1年生が4月26日に探究活動として、「新しい友達をつくろう!〜はじめての名刺交換」を行いました。
名刺の型に自分の名前を手書きしたものをクラス間だけでなく学年のメンバーとも交換しました。
名刺の裏には、名刺交換した相手の将来の夢や好きなことなどメモをして、交流していました。
生徒が打ち解け、笑顔があふれる様子を見ることができ、充実した時間となりました。

(掲載1014)
2024/05/04 図書館から 5月のテーマ展示を始めました。


5月を迎える直前、1年生の授業「公共」の中で、学校図書館や本の利用に慣れようという取り組みをしました。
その成果を活用したのが、5月のテーマ展示「POPから出会う愉しみ」です。



公共の授業を通じて、一人3冊の本に触れました。
どの本も、内容をひととおり把握した後、ほかの生徒と交換し合って内容を共有しました。



生徒の描いたPOPを、今月のテーマ展示のメインとして活用します。
本もすべて生徒たちの手に取ったものです。



生徒たちによるPOPとその本を、司書さんにタイトルをつけて展示していただき、華やかな雰囲気のあるコーナーとなりました。

こういった体験を通じて、1年生も学校生活においてどんどん図書室を利用してくれるようになればと思います。
まずはテーマ展示を見に、ぜひ図書室に立ち寄ってもらえることを願っています。

≫ 図書館のページはこちら

(掲載1013)
1-1011-2021-3031-4041-5051-6061-7071-8081-9091-100
101-110111-120121-130131-140141-150151-160161-170171-180181-190191-200
201-210211-220221-230231-240241-250251-260261-270271-280281-290291-300
301-310311-320321-330331-340341-350351-360361-370371-380381-390391-400
401-410411-420421-430431-440441-450451-460461-470471-480481-490491-500
501-510511-520521-530531-540541-550551-560561-570571-580581-590591-600
601-610611-620621-630631-640641-650651-660661-663